CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
RECENT ENTRIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode

since 2009. 10. 07.
ETC おためし帰省 - その5 〜コスモス&水天宮〜

結局、DVD鑑賞の後ようやくお布団に入り、なんとかお昼前には起き出したので旦那さんに本日のご予定は???とお聞きしたトコロ「コスモス園に連れて行っちゃる! あと、水天宮に子授けのお参りにいく!」とのこと。
そんな予定を考えてくれているなんてまったく知らなかったので大喜びのあたくしは、あわてておでかけの支度をしたのでございます〜♪

で、たどりついたのが「キリンビアパーク福岡」。
なんでも1,000万本のコスモスが咲いているとかで、見学のヒトもたっくさんいらっしゃいましたYO!
でもお昼ごはんがまだだったので、花より団子!ってことで併設のレストランへ。
っていうか、旦那さんはクルマから降りた途端レストランに一直線でございました…。
そっちに何か見学できる場所があるのかと必死についていったあたくしは爆笑しましたが。
さて腹ごしらえもすんで、いざコスモス園へ!!!
と、この景色がひろがっておったのでございます〜
ちょっと圧倒されてしまいましたが、実はもうそろそろ終わりの時期だったらしく「コスモス祭」も次の日(3日)で終了〜の予定でした。
京都だとまだ今頃コスモスは満開だとおもうのぢゃが、やっぱり九州はあったかくてお花の咲く時期も見頃も全然違うのね〜

コスモスを堪能した後は運転手も交代!(旦那さんがビアパークに行ってアルコールを摂取しないわけがない!)
地図を確認すると、何回か路線バスで走り回り必死になって探したチェッカーズ関連のスポットが近いことが発覚したので、目的地の水天宮には超遠回りになるけれどアタシが走りたい道を走るの!!!と強引にルートを決定し、まったりドライビングの開始〜
お目当てのスポットは結局今回も発見できず「あ〜、やっぱりわからんかった〜」などと旦那さんにグチっていたら「俺、知ってたのに」などと言うではないですか!!!
「なんで早く教えてくれんの!!! 知ってるんやったら引き返す!!!」などとクルマの中で一騒動を巻き起こしながら、今回の目的は水天宮やろ〜が!!!と説得され、おとなしく水天宮に向かったのでした…。
まぁ、次回は必ず案内してもらう約束したけどねっ♪
次回がいつになるかはまったくの未定だけど…(泣

そこからまた20分ぐらいを走って水天宮に到着!
久留米の水天宮は全国の水天宮の総本宮なので、京都でいうところの伏見稲荷っていうとわかりやすいかも???
でもこの日は前日が戌の日で大安でしかも日曜日というご祈願の当たり日だったからか、境内は祭りの後の静けさ並みに閑散としていて、あたしたちがお守りを物色するために売店(っていうのかな?)に向かうと背後から巫女さんが走ってやってきて売店のカギをあけ、お相手をしてくれました(苦笑
そこで子授けのお守りをいただき(これがなんと飲むお守り!!!)、おみくじをひき、お参りをしてスッキリ〜

この時点でまだ15時前だったので、これまた念願だった「フツーのスーパー」を見に行くことにして、久留米から鳥栖へ戻ることにしたのでした。

あともう少しつづく…

| おでかけ | 23:54 | comments(0) | - | pookmark |
ETC おためし帰省 - その4 〜まったり休日を満喫〜

この土日もやっぱり旦那さんはお仕事だったので、あたくしはひとりおみやげ配達大作戦!を繰り広げておりました〜

で、つづき。

久留米で一晩中おおさわぎをした後、早朝旦那さんの実家に戻ってホントにひさしぶりのまったりタイムを満喫!
といっても、起きる時間を気にせずにおもいっきり寝て、テレビを観て笑って、お母さんが作ってくれたごはんを食べて…っていう、ごくごくフツーの時間をふたり一緒に過ごせたってだけなんだけどね〜
それでもやっぱり、そーゆー時間を過ごすのは大事だな〜って実感したですよっっっ
これからもますます旦那さんにがんばってもらって、できるだけ一緒の休日っていうのを勝ち取ってもらわないと!

で、ちょっと早めのばんごはんをいただいたあと、クルマで20分ぐらいのトコロに住んでいるおじいちゃんおばあちゃんのおうちに顔を出すことに。
2月に結婚のご報告に行ったときは、おじいちゃんも自分のチカラで歩いたり、ごはんを食べたりできていたのだけど、最近ほぼ寝たきりの状態になっちゃっていて旦那さんの顔も覚えているかどうか…なんて聞かされていたのですが、旦那さんが声をかけると「よ〜帰ってきたな〜」と返事してくれましたよ。
あんまりみんなで寄ってたかって声をかけるのも疲れるだろうってことで、おじいちゃんとのご対面はそこそこにして、まだまだ元気なおばあちゃん(来年90歳!)とテレビや写真を見ながらワイワイおしゃべりを。
みんなから旦那さんに「あそこへ連れていってあげたらよか〜」「いや、それやったらあっちの方が今いい季節やけん、キレイぢゃろうもん」などと、観光アドバイスをたっくさんいただいたのですが、すべて「オイの気が向いたらね〜」と流されてしまい、さらに気がつけばいつの間にか22時近くなってしまっていたので、あわてて帰ることに。
そしたら帰り道、旦那さんがDVDを借りる!などと言い出し、残りの滞在時間2日間(実質約30時間)だというのに合計4本×約2時間も借りちゃって…。
結局、なんだかんだで深夜3時近くまでDVD鑑賞♪という、京都での毎日とほとんど変わらない時間を過ごしたのでございました〜

| おでかけ | 23:38 | comments(0) | - | pookmark |
ETC おためし帰省 - その3 〜久留米の2〜

まだまだつづく、久留米の夜♪

腹ごしらえも済ませて向かったのはいつものママのお店〜
おもえば3月に顔を出し、この時点ではまだ7月まで九州通いが続く予定。
「毎月一度は必ず顔を見せます!!!」なんて宣言していたのに、24時間後には諸般の事情により旦那さんと一緒の京都生活が急遽スタートしちゃっていたので、なんとなくタイミングも失い連絡が途絶えておったのです。
が、8月のママのお誕生日にママがダイスキな日本酒&お手紙をお贈りしたトコロ、宅配便が届けてくれたスグそのときにお礼のお電話をいただいてしまって、なんとか近況報告だけはかろうじてできていたような状態で…。
ようやくほぼ8ヶ月ぶりに旦那さんとふたりそろって顔を出すことができましたっ

お店に入ってスグ「今、あんたたちの話をしとったトコロよ〜♪ でも京都から来るとはおもってなかったわぁ〜」と言われ「???」と思っていたら、カウンターにいらっしゃったカップルさんが新婚さんだったらしく、新婚さんネタでちょうどあたくしたちの話をアテに飲んでいたんだそうな。
しかもこの約8ヶ月の間、急に連絡がなくなったから別れちゃって顔を出せなくなったとか何かしらよくないコトが起こったんぢゃ???なんて心配をず〜っとさせてしまっていたらしく…。
でもいつもどおりわいわいきゃあきゃあ飲んで騒いでいる姿を見て安心していただけたご様子。
ホント、大変ご心配&ご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした!
おかげさまでこんなに仲良くやっております♪のご報告ができてこんなにうれしいコトはないですっっっ

それからひとしきりママに近況報告詳細&不義理のお詫びをし、新婚さんカップルとお互いの新婚話をネタにわいわい楽しく飲み、あれやこれやで2時間があっという間。
ママのお店の超近所に旦那さんが働いていたお店があるので、ひとまず顔を出して帰ろうかということに。
実は、真夜中から早朝にかけてオープンしているお店なので、電車の都合もあるし今回は遠慮するつもりだったのですが、ママにも絶対顔を出して帰るように言われたこともあり2軒目へ出発〜

この時点ですでに24時は過ぎており、タクシーor始発コースへ突入ですYO!
でもでもそんなことはぜ〜んぜんっ気にもせず(てゆっか旦那さんは多少気にしていたらしいが、あたくし朝までコース♪の飲む気マンマンでしたの)、マスターやおひさしぶりの面々にお逢いしておしゃべりしてこれまた楽しみまくり!
さらにこの日はハロウィンだったので、ご近所のお店のオネーサンがたが仮装行列状態のお姿で入れ替わり立ち代わりの乱入が相次ぎ、まさに大騒ぎのうちに気がつけばすっかり朝の4時。
ここでなんだかおなかが減ったのでごはん食べて帰ろう!ってことになり、お店を出てこれまた超ご近所の朝までやってるお茶漬け屋さんへ。
旦那さんはすっかりお店のおかあさんと顔なじみ、あたしは旦那さんに連れられてようやく3回目の訪問だったのぢゃが、ちょっとひと段落していた時間帯だったらしく、おかあさんがいろいろ話してくれました。
お店のこと、この街のこと、久留米のこと…。
やっぱりどこも景気がよくなくて厳しいのは同じなんだけど、こういうおかあさんやママたちががんばってくれている間にあたしたちがいろいろ教えてもらわなきゃいけないことってまだまだいっぱい山積みだなぁ〜なんて思います。
ホントにいつもこの街へくると周りのヒトすべてからいろんなパワーをもらってるって実感できるんだなぁ〜。
だからど〜しても行きたくなってしまう場所なのかもしれないなぁ…。

そんなこんなで気がつけば始発の時間。
駅まで旦那さんとふたり、この一年いろいろあったけどよかったね〜なんてしみじみ語りながらおうちに帰ったのでしたっ

その日はさすがに起き上がれず、起きたらすでに15時だったのである意味ホントの休日を満喫したわけですが…。

そんな九州顛末記は、まだまだまだつづくのだ

| おでかけ | 14:14 | comments(0) | - | pookmark |
ETC おためし帰省 - その2 〜久留米の1〜

ってことで、今回唯一の「決定事項」だった久留米へおでかけ♪の時間。
ど〜せ飲みまくるのはわかってたので電車で行こう!ということにして(カシコイ!)、ふたりで約20分をテクテク歩き西鉄の最寄り駅へ。

思えば、実家にいたころの旦那さんはどこへ出かけるにもクルマで、一番近くのタバコの自動販売機(約200mぐらい???)ですら歩かなかったというのに、京都で鍛えられたおかげでこんなに長距離(ってほどでもないけどね〜)を自らすすんで歩いていこう!なんて言うようになるなんて…。
な〜んて話しながら歩いていたら「自分が一番ビックリしてるんぢゃ!!!」などと、多少照れていらっしゃいましたYO!

それはさておき。
ひとまず西鉄の駅に到着したのぢゃが、ちょうど前の電車が出たトコロ&土曜・日曜ダイヤのおかげでこれまた約20分近くホームで待つことになり、その間に帰りの電車の時間をチェック!
どうやらその日中(深夜24時まで)に電車に乗らなければタクシーor始発ってことに。
まぁ、今回はお世話になったお店にひととおり顔を出して「元気にやってます!」のご挨拶がメインだからそんなに遅くはならないだろ〜っと思っていたけれど、後から思えばそれはやっぱり甘かったっす(泣

ま、とにかく西鉄久留米駅に到着

いつものお店に顔を出すにはまだ少し早い時間だったので、まずは腹ごしらえ!ってことで、久留米名物「やきとり」を食べに行くことに。
それというのも、久留米では「やきとり=豚バラ」なのですよ、みなさん!!!
だって、メニューのひとつとして「かしわ(鶏肉)」があるぐらいで、メインが豚肉なの〜
それって「やき【とり】」ぢゃないんぢゃね???って思うんだけど、久留米ではそれが当たり前らしいっす。
その中でも旦那さんのお気に入りはダルムと呼ばれるいわゆるホルモンの串焼き。
これまた久留米以外ではほとんど見かけない部位らしく、あたしが「ダルムってなに?」って聞いただけで「京都のやきとり屋にはダルムがないっちゃかぁ〜!!!」っとお怒りになり、今現在に至るまで京都でやきとりを食べに行ったことがないくらい(汗
そこで、あたしにダルムを食べさせる!っていうのが今回の帰省における一番の重要事項だったのでございます…。

で、どこかお気に入りのお店があるのか尋ねたトコロ、いつも誰かに連れて行ってもらってたから…とかでまさかのノープラン!
たまたまおうちにいた旦那さんの弟クンにS.O.S.を出し、ちゃちゃっとリサーチしてくれた「赤垣屋」というお店へ行くことになりました〜

で、今。
このにっきを書くためにお店紹介のサイトを探していて発覚したのぢゃが、どっかのテレビ番組でフミヤ氏がオススメ!したお店だったらしい。スゲー!!!
弟クンのおかげだわ〜♪

あたしたちが入ったのは20時ちょうどぐらいだったのぢゃが、イスに座る前に旦那さんが「ダルムあると???」と確認(なかったらお店を変えるつもりだったぐらいダルム縛りだったのねん)したところ「残り2本!」と言われ、あわててカウンターに席を確保&無事オーダーとなったのでしたっ
ホルモン独特の臭みがある!と、さんざん旦那さんから聞かされていたので覚悟してクチに入れてみたトコロ、もともとホルモンダイスキ!なあたくしにはなんの問題もなく、かなりおいしくいただきました〜♪

なんでもひとり5本とかは当たり前!!!らしく、この時もお持ち帰りオーダーのおばさまの注文をのぞき見したところ「ダ20本」と書かれておりました。
あのおばちゃんのために、あたしたちは1本づつしか食べられなかったのねん…

とにかく、この他にもいろいろとオススメをたくさんいただきましてお腹もいっぱい♪
ようやくいつものお店へご挨拶行脚のスタート!となったのでありましたっ

まだまだつづく

| おでかけ | 21:16 | comments(0) | - | pookmark |
ETC おためし帰省 - その1 〜京都→鳥栖〜

ってことで、忘れないうちに今回の九州帰省旅行の覚書その1〜

10/30(金)は、旦那さんもあたくしも通常通りお仕事っ
しかも旦那さんは遅番だったので、帰ってきたのが23時過ぎでしたYO!
でもその間に荷物やおみやげの準備ができたので結果オーライな感じで。

ちゃっちゃと着替えつつ(旦那さんは最近マイカー通勤なので、制服を着て出勤しているのです)、毎日ケーブルTVで録画している「ちびまる子ちゃん」を消化して、深夜12時近くにいよいよ出発
旦那さんのやる気がMAXだったので、ファーストドライバーは旦那さんに決定〜
もちろんETC利用のため、京都南から鳥栖までず〜っと高速道路の旅でございます。
といってもなかなか旦那さんのやる気が衰えない(笑)ので約2時間弱を走り続け
「そういえばおなか減った〜!」ってことで、龍野西SAで休憩をかねて遅いばんごはんを食べることに。
旦那さんはとんこつラーメン(おいしい?って聞いたら、そゆこと聞く?って返されたけど…)とネギトロ丼、あたくしはおうどんをいただいて腹ごしらえ完了〜

そそくさとSAを出発して、綿密な計画通り小谷SAで給油&ドライバーチェンジ!
旦那さんのお疲れもピークに近かったので、スグに助手席で居眠りスタートしてました。
あたくしはもともと運転ダイスキで、なんなら京都から鳥栖までず〜っと運転してもいいのに〜ぐらいの気分だったので、そこからはひたすら先を目指すドライビングに徹し、おトイレ休憩のみで朝方には九州上陸
朝7時には、鳥栖にある旦那さんの実家に到着でございましたっっっ

途中、高速の乗継があったりいわゆる都市圏を走ったりするので1,000円ポッキリ!ではなかったけど、京都南IC→鳥栖IC間の高速料金は1,850円でした♪
通常は13,500円らしいので約1/7=3往復+1できちゃいますよ〜
しかも、飛び石とはいえ連休初日の深夜だったのにひとっつも渋滞せず、休憩も数回入れて約7時間=実質6時間ぐらいで走破っす。
旦那さんと「めざましテレビが観られる時間に着けるかなぁ〜」なんて言ってたので、正直メチャメチャ早めの到着でしたよっ

この後スグ、おかあさんやワンちゃんたちとご対面!
ちょっとした興奮状態だったのかお昼過ぎまで眠れなかったのぢゃが、さすがにロングドライビングで疲れたので、今回の旅唯一の決定事項「久留米へおでかけ♪」の時間まで爆睡させていただきました〜

つづく

| おでかけ | 22:11 | comments(0) | - | pookmark |
休憩中♪
P2009_1031_013831.JPG
龍野西SAでばんごはん♪
| おでかけ | 01:41 | comments(0) | - | pookmark |
初もんじゃ

ホントは忘年会の後、始発の新幹線で京都へ戻るつもりだったのぢゃが…

今まで結構長く生きてきて、食べたい!と思ったことがない食べ物『もんじゃ焼き』を、10月に大阪から東京へ転勤になったツレが「オレもそう思ってたけど、食べてみたらウマいから!」と力説され強制連行されることになり、朝の6時にツレの家を襲撃(超迷惑…。しかも酔っ払いだし〜)。
お昼までしっかり寝させていただいて月島へ出発!

まず驚いたのが、月島ってもんじゃ焼き屋さんばっかり!
おもわず笑うてしまいました…。
で、肝心のお味の方は、思っていた以上においしくいただけてよかったっす♪
つうか、その時に飲んだお酒がキャンペーン中とかで、くじ引きを2回引かせてもらったら「おみやげもんじゃ焼きセット」が当選してしまいました〜
なにがうれしいって、あのちっちゃなコテがふたつ入ってたのだっ
道具萌えのあたくしといたしましては、やたら喜んでしまったのでございます。

んで、腹ごしらえもしっかり済ませて、京都へ戻りました〜

でもやっぱりビジュアルはよくないよねぇ…(苦笑


| おでかけ | 16:55 | comments(0) | - | pookmark |
楽しかった♪
20時〜翌朝5時半まで、飲んで歌って踊って大騒ぎ!

今年一年、あたくしが楽しくうれしく過ごせたのはほぼこの方のおかげ!と言っても過言ではない武内享氏主催の忘年会ではじけてまいりました。

思えば、7月のあぶらまつりも5年目にして初参加。
9月はあたくしの久留米詣に火をつけた「バー武内 in シャルマン」。
11月(これは自主的ぢゃが…)の久留米満喫旅。
で、この忘年会!

ホントに「ココロから楽しむ!」ってことを身をもって実感させていただいた一年でございました。

思えば中学生の頃から数えてはや○十年…。
いつもいつも楽しませてもらっちゃってます。

と、今年の遊び納め!みたいなにっきを書きつつ、ぢつはこの年末、まだまだイベントごとは続くのでありました…。
うひ。
| おでかけ | 10:10 | comments(0) | - | pookmark |
ジャムコロ忘年会

ってことで、川崎におります。
20時から朝の5時までハジケるぞいっ♪

| おでかけ | 20:06 | comments(0) | - | pookmark |
久留米にっき6
ちょうどおやつの時間に甘いものをGet!して、おなかの調子もイイカンジ。

今度こそ西鉄久留米に戻り、お店の開店までの時間をを利用して温泉へ…。
天然温泉で硫黄系のお湯は、お肌がツルッツルになりました♪

で、まずはお約束。
あるママに逢いにスナックへGO!
約2ヵ月ぶり2回目のあたくしを覚えてくれているかしらん(汗
なんて思いながらお店のドアを開けると、連休前だからかお客様は一組だけでちょっと静かな感じの店内。
後から聞いた話だと、先週だったら予約で貸切、来週も忘年会で断られていたかも…ってことだったらしく「いいときに来たね〜♪」と誉めていただきました!
もちろん、あたしのこともちゃんと覚えてくれていました♪(やたっ
先客の方もママの古くからのお友達らしく「身内やから気にせんでよかよ〜」なんて優しくお話してくださったり、手土産に持ってこられていたお寿司をおすそわけしていただいたり。
もちろん、あたくしのお土産もみんなで仲良くいただきましたっ

後は前回どおり飲んで唄って騒いであっという間に2時間が経過。
お手伝いのおねえさんも、先客のご夫婦もお帰りになり、しばらくママとふたりっきりで話す時間が♪
いやぁ、もうダイスキです、ママ!!!
京都に遊びに来られる時は絶対に連絡してくださいねっ!!!!!
と固い約束を交わしてお店を後にしました。

次は、前回も朝まであたくしの面倒(酔いつぶれたりはしてないっすよ)を見てくれたお店へ。
今回もお店に入ったのがすでに深夜1時過ぎ。
またまた朝までしっかりとお酒をいただき、おしゃべりして楽しくお世話になったのでした〜

で、もちろん日曜日は一日中ふつか酔いでフラフラ、なのにハイテンション♪
夜はまたまたお店のおにいさんにお食事へ連れて行ってもらい(かなり流行のお店らしく、予約がないと入れないそうな…)、しっかりごはんをいただいたらふつか酔いも解消!
またまたお酒を飲んでしまいました…。

で、案の定またまたふつか酔い(ただのバカ)で、月曜日もグッタリ…。
なんとかお昼に起き出してごはんを食べに連れていってもらい(ちょっと頼りすぎ?)、夕方までの時間をなんとかやり過ごして京都へ帰る準備を済ませ(泣)、またまたバスのお見送りまでしていただきました。

ママもおにいさんたちも、今度必ず京都に来る!って言ってくれたので、ご恩返しはそのときにめ〜いっぱい。

でも、それをあたしが待っていられるかどうか…。

だって、帰ってきてからず〜っと「次、いつ行こう???」ばっかり考えてるもん(号泣
年内にもう一回行ってしまうかも…(近年稀に見るバカ
| おでかけ | 11:43 | comments(0) | - | pookmark |
<< | 2/13PAGES | >>